上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


お知らせ

Category: お知らせ  

よく訪問して下さる方のブログを誠に勝手ながら、リンク貼らせて

頂きましたこと、お許し下さい。

そしていつも足を運んで下さりありがとうございます。

由貴咲空
スポンサーサイト

 2012_04_29





夜の真ん中


居心地がいい
 2012_04_29



元気にしていますか?

君の返事が欲しいけど

それは叶わないので、こうして届かぬ手紙を書いています


まだ、君が忘れられずにいること
まだ、君からの言葉を大事にしていること
まだ、君から教えて貰った曲を聴いていること

まだ 君を 


僕は 情けないことに 
あの日からずっと同じ場所に居るよ

ずっと


 
 2012_04_28



桜が 薄紅から 若葉へ
いつの間にか、季節は移り変わって

私だけが まだ 同じ場所に居て

今日の空のように悲しみを落としている


いつまでも 君を求めて
 2012_04_25



後悔はたっぷり ヒタヒタに

自分から 仕掛けた罠にどっぷりはまり

今や ドロドロ 三日目のシチューのよう


あぁ胸焼けがする
 2012_04_23



迷っているとしたら、


答えは出てると思うんだ


好きかどうか迷っているとしたら

多分好きじゃないんだよ

別れるかどうか迷っているとしたら

ほら、もうわかるだろ



答えは出てる



もう、お行きよ


迷ってるなんて
言い訳してないでさ







 2012_04_22



どうやら私は 彼を失うようだ


もうすぐ  最後を告げられる


明日は 7年を迎えるのに


私は 彼を失う

心はまだ 彼を 恋しがって


愛していると 叫んでいるのに



私は  彼を失うだろう





 2012_04_17


日記3

Category: 未分類  

桜の花びらは あたしの涙の雫

風に吹かれ ひらり、ひらりと

揺れ落ちていく

届かなくなった言葉は

宙を舞って 揺られ 行き場なんてなかった


さよならと言うしかなかった
 2012_04_15



同じドアをくぐれたら

そんな歌詞が 流れた


僕と君みたいだ


どれも大切なものだけど

何かを捨てなきゃならないなら

僕の手を放せばよい


新しいドアを開ければいい




              BUMP OF CHICKENの歌を聴いて
 2012_04_13


Category: 詩のようなもの  

傷つけられても


僕は君が変わらず好きだった


あんなに、あんなに、 泣いたのに
あんなに、あんなに、 苦しかったのに


僕は君じゃなきゃだめなんだ
 2012_04_12


Category: 詩のようなもの  

嘘を覚えた僕は


君に 大丈夫という


君は微笑み 安堵する


僕は そのたび ちくりと 胸が痛くなるのだ 
 2012_04_09


Category: 詩のようなもの  

傷付けるなんて 簡単で
なにせ、ガラスコップを落とすだけ


壊れたモノを元に戻すなんて出来なくて
深い、深いひび割れは ずっと 永遠に 残るのだ
傷は癒えたのではないよ

愛する人を守るために 必死に耐えているのだ  
 2012_04_08


Category: 詩のようなもの  

花はゆっくりと 夢から覚めて

優しい色をふわりと開かせる


やがて 僕を 夢の淵へと誘い込む


あの人の元へと
 2012_04_08



拒んだのに どうして?



 2012_04_02




03  « 2012_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

由貴 咲空

Author:由貴 咲空
今はまだ、涙空
けど、 いつか晴れたらいい


即興で書いているため
時々書き直しする事があります。

リンクフリー


↓ランキングに参加中です。良ければぽちっと押していってください。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。