上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--





丸裸の桜の木

はげた白いベンチ




冬がくる


 
スポンサーサイト

 2012_11_27



どこかに行ってしまえ

そう言われているようで 

本当に逃げ出したくなった

この崖から 堕ちれば良い?

私には 翼はないから

もう会えないけれど



最後まで意地悪ね
 2012_11_25





あの日 もしも  そう思ったこともある


けれど 現実 もしも なんてことはめったにない


だから あの日起こった出来事は  もう決まっていたこと



それでも
    




待つよ  


 2012_11_24



誰か助けてと 言うだけで

何もしようとしていなかった

君の優しさにしがみついて

何もかもこの世界が悪いと

人のせいにした

身勝手な僕

見捨てたと言い放つことで

僕は悪くないと 逃げていた



また逃げるのか?


なにから?


君から?





自分から    もう君を失いたくない   だから  
 2012_11_20


晴れ

Category: 未分類  

とても とても  晴れていて

風はひどく僕を打ちのめしたけど

泣くに泣けなかった

雨なら良かったのかもしれない
 
そうしたら

何もかも放り投げて

きっと泣けてた




 2012_11_15


Category: 詩のようなもの  

総てを 敵にまわしても 


信じていたいモノがある


微かな望みでも


暗闇から 光を感じていたい


もがいて もがいて

苦しんで

それでも



 2012_11_12


部屋

Category: 未分類  


静かな部屋が 雨音でいっぱいになる





寂しい?



うん


どうしようもなく



君の 言葉が欲しくて



大丈夫だよって言ってよ


ごめんね


どうして謝るの?


ん、わからないけと

ごめんね


ごめん 


もうやめて



やめてよ







 2012_11_11


Category: 詩のようなもの  

届かない今 

それでも 手を伸ばして


 2012_11_11



今日髪を切った

ずっと伸ばしてた

何年か分の私が 床に落ちた

六年かぶりのショートヘア

何だか 頭が軽い


変な気分

少し寂しい


髪を伸ばすことで 女性らしさを 保っていたのかもと
思う

服装も 髪型に似合う物に変えなくちゃ

新しい私 こんにちわ


 2012_11_07





 さよなら







 2012_11_03



1秒前はもう過去だというのに

君に対する想いは 現在進行形




 2012_11_01




10  « 2012_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

由貴 咲空

Author:由貴 咲空
今はまだ、涙空
けど、 いつか晴れたらいい


即興で書いているため
時々書き直しする事があります。

リンクフリー


↓ランキングに参加中です。良ければぽちっと押していってください。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。