上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



やっぱり どうしたって 君が すきなんだ
スポンサーサイト

 2013_09_30



言わなきゃ伝わらないけど


言わずに 胸の奥 しまっておけば

君と 一緒にいられたのかな


友達のまま 君とずっと




 2013_09_23


待つよ

Category: 未分類  

君はもうとっくに 大人で

わたしはいつの間にか ひとりぽっちになってた


だけど それは望んだこと
君には 君の行く道がある

泣かないよ

決めたんだ


わたしは ずっと 同じ場所で 君を待つと


何があっても 信じてる

君のこと 大好きだから


 2013_09_19



君の優しさ


確かに 受けとりました


あの時はわからなかった 君の想い

今なら 何となく分かるよ


だから


ごめんなさいよりも

ありがとうと伝えたい



 2013_09_18


日記

Category: 未分類  

最近、身体の具合が悪い

吐き気と頭痛

仕方がないと解ってはいるけど

かなりキツイ

それでも考えることは


君のこと


りょう、元気で居ますか


わたしはまだ、生きています

しぶとく 生きています 笑
 2013_09_15



飽きて

捨てた

貴方は

そうやって

私を

壊した


 2013_09_15



Si vous pouvez vous rencontrer
Il pleurera.

 2013_09_14



君に 大事な話がある


あたしは もう居ないんだ

君が知っている あたしは 初めから存在しないんだよ

あれは わたしの創りモノだから

君が想う あたしは 壊れて 潰れてしまった

蒼白い顔 真っ黒な血

だから会えないよ もう二度と

あの日君が 言ったんだ

もう要らないって

だから壊した 憎いから






 2013_09_13


三回忌

Category: 未分類  

何も知らないから

教えてほしい 君のこと


ずっと一緒にいたのに

バカだよな

今になって そんなふうに思うなんて

君はもう居ないのに




 2013_09_12


晴れた日

Category: 未分類  

病室から眺めた 夕焼けは綺麗だったけど

何となく 哀しく思えた

久しぶりに晴れた日

君は細く笑って 僕の髪を撫でた

あんなにあっさりと消えてしまうなんて


ねぇ、君は 幸せだった?


幸せだったよ

君が居てくれたんだから

 2013_09_09



春 薄紅色の世界の中


夏 蝉の鳴く間をくぐり 木漏れ日に手をかざし


秋 落ち葉を踏みしめながら

冬 春を夢見ながら硬い蕾をめでる


そうして 季節が巡り 巡り

来ないと知りながら 私は 同じ場所で 君を待っている




 2013_09_08


好きなもの

Category: 未分類  

君の 言葉が好きだ


君の中に映る 風景が好きだ


君の撮る写真が好きだ
 2013_09_04



足枷は

君にではなく 僕についていた


 2013_09_03


此処に居る

Category: 未分類  


ここにいる理由


もしかしたら ってそう思っているから




 2013_09_03



生きている?


苦しくて

もがき

それでも

何とか 息をして



 2013_09_02




08  « 2013_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

由貴 咲空

Author:由貴 咲空
今はまだ、涙空
けど、 いつか晴れたらいい


即興で書いているため
時々書き直しする事があります。

リンクフリー


↓ランキングに参加中です。良ければぽちっと押していってください。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。