上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


Category: 詩のようなもの  

まだ 降らない

きみの街には もう 降りただろう

白く

白く

吐く息も

ぼくの祈りは 届いているかな



どうか
どうか

幸せで



雪が降ったら

静かに 眠りにつくよ



永い
永い

眠りに
スポンサーサイト

 2013_12_25



あの日から僕はなにひとつ 成長していなかった

後ろばかり 気にして

前に進むことを 拒んできた


そろそろ 終わりにしよう


唯一 この場所が 君との繋がりに思えて

留まって来たけれど

2年が過ぎ

まだ君が好きだけど

もう想い出も 手離すよ


最初の雪が降ったら

君をかえすよ


 2013_12_25



分かっていたのに


送れないアドレスにメールを送った


ただ 君に

メリークリスマスと 言いたくて


逢いたい

交わる事はないと知っているのに



 2013_12_25



今日が 雪だったら きっと 泣いていた



舞い落ちる白い華びらに

私は君を 視ただろう

心震えるほどに

切なくて

溢れる涙を

想いを こらえる事が出来なかっただろうから



 2013_12_19



さよならと言う他に 何が出来ただろうか



 2013_12_15



いつも願っていた

初雪を一緒に見れたらと


真っ白で無垢な 雪

きみの手を握って

温もりを伝えたかった

吐く息が白く

好き

そう言ってキスをして





 2013_12_15



ゆっくりと浸食して


 2013_12_11


Category: 詩のようなもの  

そのうち 多分だけど 笑える日がくるって 思う


君にも、あなたにも




私にも



雨はいつか止む



止むまで 私の傘で 静かにまってみませんか

震える肩をそっと 包むから



 2013_12_03




11  « 2013_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

由貴 咲空

Author:由貴 咲空
今はまだ、涙空
けど、 いつか晴れたらいい


即興で書いているため
時々書き直しする事があります。

リンクフリー


↓ランキングに参加中です。良ければぽちっと押していってください。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。