FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


彼と私の事情

Category: なんとなく文章  

刹那は私よりずっと年下で、でも出会った瞬間になぜだか恋に落ちるだろうとそんな気がしてたんだと思う。
出会った頃の彼は、ちょっと生意気な少年といった感じで

「○○って知ってるか?」という具合。

私といったら

「知ってますよ。」なんて敬語なんて使ってた。

彼は私の敬語がなにやらピンと来なかったようで、

「敬語使わなくていいよ、刹那でいいから」と言ってくれた。

私は恥ずかしくなって

「ごめんね、徐々に慣れるから、くん は付けさせて?」と言ったりした。

そんなやり取りは、メールで始まった。
そう、私と彼は、顔も、声も知らないネット上だけの関係だった。
まさか、そんな関係が3年以上続くとはこの時は思ってもなかった。




続く。
スポンサーサイト

テーマ : ヒトリゴト    ジャンル : 小説・文学
 2010_03_21


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2018_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

由貴 咲空

Author:由貴 咲空
今はまだ、涙空
けど、 いつか晴れたらいい


即興で書いているため
時々書き直しする事があります。

リンクフリー


↓ランキングに参加中です。良ければぽちっと押していってください。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。