FC2ブログ

春風

花は散り際を知っていた

春風が強く吹き付けたある午後

その時は突然に訪れた


君の髪がなびいて
悲しそうな横顔に
僕は見とれていた


想い

花びら




風はいたずらに


僕の胸を痛くする


あぁ春風よ

切なき想いを

どうか

運んでくれるな
スポンサーサイト

2 Comments

まだコメントはありません

幾望  

No title

初めてお邪魔しています。

これほど切なさが込み上げ、情景が目に浮かぶ詩は、初めて出会いました。

散り際、往生際・・・花と違って、人間はそれがワカラナイからややっこしいですね。

これから、ゆっくり読ませていただきます。それでは。

2011/04/29 (Fri) 23:26 | REPLY |   

由貴 咲空  

No title

こんばんわ。はじめまして。
何か感じ取って下さったなら私は、幸せです。
ありがとうございました。

2011/04/30 (Sat) 00:01 | REPLY |   

Leave a comment